もう20話まで見たのでもういいかな、と

テラスハウスの感想を一度書く

 

20話まで見て思ったのが、恋愛をまっすぐな気持ちで出来てるのが素晴らしいなと思った

そもそもがそういう番組だしっていうのもあるが20代にもなると中々まっすぐに恋愛をするというのは難しい

周りからの目も気になるし、プライドが付いていて自分が傷つかないよう保身に入ったりもする

小学生の頃話した片思いの好きな人話も懐かしく、相手が自分に興味ないならもういいやと変に頭も良くなってしまっている

良い家か、良い車か、軽井沢という非日常の影響かはわからないが

真っすぐな気持ちで何かにぶつかれるというのは凄いなと考えさせられた

本気で生きている感じがしたのだ

おっさんが女の子に尽くして、尽くして、フラれた後

悔しそうながらも飲んでいたビールが最高に美味そうだった

俺は最近美味しいビールを飲んだ記憶がない

合宿免許の時のビールは最高だった

少し自分と重ねながら、また美味しいビールを飲めるように本気で何かに取り組んでみたい

 

そして、人間やっぱ顔じゃないんだなと思った

男子は全員イケメンだが、行動や性格がダサいと途端にカッコ悪く見えてきた

それととんでもなく良い人だなと思っていた人は、やっぱり普通に良い人だった

人間そんな簡単に人は騙せないらしい

そしてそんな良い人を本気で応援し始めていた自分もいた

やっぱ性格の良い人ってこっちからも応援してあげたくなるんやな

 

切なかったのが、とあるメンバーが卒業したら新メンバーが入ってくる事

それは当たり前の事だが目の当たりにするとくるものがあった

めっちゃ嫌いだった女がいたが、卒業すると発表し大泣きした途端急に俺まで寂しくなった

その子は初期メンバーだったし一番年下だったので男子メンバーも凄く辛そうだった

しかし、卒業して…

グラビアアイドルの新メンバーが入ってきた途端全員テンションあがったのが凄く切なかった

あんなに皆大泣きしてたのになんなん?

出会いと別れ、そうして嫌でも世界は周って行ってしまうんやなって思った

 

 

テラスハウス、本当に見といてよかったなと思う

トリンドル玲奈だけが俺の光だ

再三言いますが皆さんも見る事をオススメします

シーズン3の20話で”全て”が救われますので…