ミスタードーナツについて

ミスタードーナツはドーナツ界で最も有名な日本全国馴染みの深いお店だと思う

たまに食べたくなる時があるのではないだろうか

しかし一つミスタードーナツが抱える大きな問題がある

店舗数が少ない

ドーナツと言えばミスタードーナツなのに案外近くにないのだ

大阪に住んでいた時もそうだった

あるには、ある。が思いのほか遠い

新潟でもそうだ。あるには、ある。が、遠い

確かにコンビニにもドーナツは置いてある

セブンイレブンは一時期重機まで構え全面展開していた程

ファミマのドーナツもお世辞ではなく美味しい

やっぱりドーナツって美味しいな~

という気持ちにはなる

が、あかんねや

ミスタードーナツじゃないと意味がないのだ

コンビニにもチョコファッションはある、オールドファッションもある、ハニーチェロみたいなものもあるしエンゼルフレンチもどきもあるが

ミスタードーナツじゃないとあかんねや

この気持ちがご理解いただけるだろうか?

ミスタードーナツ”に”並ぶ数ある商品の中から自分のキャパシティーちょいオーバーのドーナツを買い込む

そして家でアニメでも見ながら食う

夏はクーラー、冬はこたつで

ここまでが一連の流れだ

せめてマクドナルド程度には店舗構えて欲しい

そう思っているのは俺だけじゃないはず

 

車があってよかった

なぜならこのブログもミスタードーナツを食べながら書いたから