ウォーキングデッドS8の5話

突然だけどウォーキングデッド、シーズン8の5話が思いの他過去最高かもと思わせる程良かったので熱が冷めないうちにブログに書こうと思う

ウォーキングデッドの記事はあんまり書くつもりはなかったのだけどいかんせん今回が良すぎた。更にシーズン8はリアルタイムで見てるので隔週だし書く事で頭の整理がされるかもしれない

ひとまず5話の見どころを書いて行く事にする

 

”懺悔”

タイトルにされるだけあってニーガンの懺悔シーンが今回1かもしれない

ニーガンもそうだが、まずはゲイブリエルが良かった

絶望的な状況下とはいえ、あのニーガンに懺悔をさせた

始めはいかにも胡散臭いキャラだったにも関わらず回を追う事に成長し、本当の仲間になり、ニーガンと渡り合うどころか懺悔に関しては勝利を収めたと言っても過言ではない

今では見ると安心するキャラにもなった

そしてニーガン

ニーガンに関して凄いのは初登場が衝撃的なぐらい最悪だったにも関わらず

そのスケールの大きさやたまに出る正論で大好きなキャラクターになってしまったところだと思う

とにかく格好いい

まさにダークヒーローというか、あそこまで敵キャラを”魅せれる”のはなかなか難しいんじゃないか

ぶっ壊れキャラのニーガンが懺悔で「妻の死」という極普通の事を言うわけだが、その”極普通の事”が逆にインパクトがあったのはニーガンだからこそという感じ

更にゲイブリエルとの共闘はアツかった

敵ながらもお互いを庇いあい、まさに戦友というような男の美しさってものを見た気がする

そこからの本拠地で見せる堂々たる振る舞いは、お互いがお互いの正義をもって戦っているのだろうなと感じざるを得なかった

しかしあの口笛は本当トラウマだからやめて欲しい

恐らくもう救世主側を完全な敵として見る事は無理かもしれない

リック達にはもちろん勝って欲しいが、ニーガンの負けるところは見たくないし、ユージーンもいる

しかし早く結末が見たくて仕方がない

 

そして次に印象的なのがユージーン

というかサンキュチュアリに行ってしまってからのユージーンめちゃくちゃ格好いい

死ぬんやろなとは思いながらも、敵側というまさにそこ!みたいな適材適所に置かれとても好きなキャラになった

ネズミの存在に気づいたっぽいしこれからの動向が気になる

更に死に際は滅茶苦茶かっこよく死ぬがするので、寂しいながらも期待している

生きてたら俺も殺害予告送る

 

リックとダリルの喧嘩は「来たか!」と思った

ここ最近フラグはたってたものの、ダリルがどの場面でああなったのか思い出せない

エイブとグレンが殺された事やサンクチュアリで1人捉えられてた期間がああさせたのかな?ダイナマイト爆発からの体育座りポカーンは笑ったものの、大事な場面でもうひと悶着ありそうで怖い。今回ので収束されてればいいんだけど

 

そして俺がめちゃくちゃ気になったのは唐突なヘリの登場シーン

というか本当に唐突すぎるだろ。なに?あれ

俺がウォーキングデッドで好きなのは、というかひとつのストーリーで好きなのが

世界の謎を解き明かしそして対処するみたいなのが一番好きなのでそこに繋がるかもしれない未だ残る文明みたいなのはめちゃくちゃテンションがあがる

S1の最後の研究所と天才科学者ユージーンの登場とベスのいた病院はめっちゃテンションあがった(全部すかしだったけど)

他のブログの感想見たら”ファイアーザウォーキングデッドか?”みたいな事も書かれていたがどうなんだろう

個人的にはS8の終盤でニーガン倒して次の敵の導入シーンで敵キャラにファイアーのキャラが出てくるんじゃと思ってるんだけどどちらにせよ楽しみだ

 

このぐらいだろうか?

今回1番かもと言ったが、過去最高の回に食い込む事は間違いないにしても恐らくリアルタイムで見ているからこその盛り上がりだった事は間違いないと思う

そしてニーガンの懺悔もS6のニーガン登場から今までの話があってこそ…という感じなのでここまで追っていてよかった

1週間に1話なんて待ってられるか~~~とも思ったがその待った分楽しめるのは悪くないですね

来週も待ち遠しい

 

とにかくラストシーンのゲイブリエルを見て「おいおいそこまで詰め込むのは勘弁してくれ」と思ったのは俺だけじゃないだろう…